閃輝暗点と頭痛で来院!

閃輝暗点と頭痛のお悩み!

今日は閃輝暗点と頭痛にお悩みの方の来院がありました!

閃輝暗点は思春期や10代後半から20代前半くらいの方に多く見られる疾患です。その後、年齢を重ねて行くといつの間にか症状が出なくなる方がほとんどです。長年、臨床で様々な患者様を見ていると、稀に年齢を重ねても閃輝暗点が出る方がいらっしゃいます。

 

閃輝暗点はいつ症状がでるかわからないといった、不安や心配といった精神的な不安定さも重なってきます。

 

ナオーレではどんな症状でもまずは触診で見ていきます。閃輝暗点もしかりです。

 

閃輝暗点の人の体も多く見て来ましたが、人それぞれ原因は違います。ナオーレでは頭痛だから、ここに原因があるはず!腰痛だからこの部位が問題あるはず!などの決めつけたような体の見方はしません。同じ頭痛であっても10人いれば10通りの原因があります。

 

今回、閃輝暗点で来院された方は40代でした。症状がでる年代のセオリーからは外れていました!こういったイレギュラーも人の体では良く起こり得ます。

 

体を触診で見て行くと、明らかに膵臓に問題がありました!膵臓の調整を行うと、次に体は肝臓へと引かれていきました!

 

この事から明らかに体の中で代謝異常が起きているのが予想できます!

 

体を触っていても、明らかに水分が不足しており、ご本人に確認すると、ほとんど水を飲まないとのことでした!

 

そりゃ代謝異常もおきますよね!人体の65%は水でできています!水が不足すれば、様々な異常が体に現れます!

 

ご本人にさらにお話しを聞くと、水を飲まない時に閃輝暗点が出る傾向があるかもしれないと、これまでを振り返っておられました!

 

頭痛は病院ではありません。体に問題が起きていて、その問題が起きている事を自分自身に知らせる為に頭痛が出ていると考えた方が自然です。

 

今回の方は水が不足していると言う事に気づく事ができた!これが最大の施術効果になります。

 

体の改善の第一歩はご自身の体の状態にご自身が気づく!この事から始まります!

 

どんなに世界一の治療を提供しても、患者様自身が自分の状態に気づく事ができなければ、一時的に症状が和らいでも、また繰り返してしまいます。

 

そう言った意味で今回の患者様は自分の体の状態をご自身で知る事ができたので、最高の治療となりました!

 

こうやって気づく事が出来た患者様はどんどん体調が良くなっていかれます。

 

しかし気づくことができないと、いつまでも同じ症状で苦しみます。

 

僕達、治療家の仕事は単に治療するだけでなく、いかに患者様にご自身の状態を知って貰えるか?気づいて貰えるか? その為にいかにわかりやすい説明をするか?

こう言ったことも、大切になります。

 

ナオーレはコミュニケーションスキルをしっかり磨いて、皆様に伝える努力を今後も行なって行きたいと思います。

 

お体の不調でお悩みの皆様!なんでもお気軽にナオーレにご相談ください。