触診!

CD09E3EC-82B5-4853-8FEA-9D5912E9ACA9

ナオーレの施術法③ 触診!

令和3年3月30日

ここ最近、ナオーレの施術法について書いていますが、その第3段になります。

 

新規でお問い合わせがある場合、必ずと言ってよいほど、どんな施術をされるのですか?との質問を頂きます。特にナオーレは体の歪み専門というインパクトのある看板を挙げていますので、皆様気になるようですが、実際にはどんな内容なのか?それが気になる方が多いので、数回に分けて書いています。

 

今回は触診です。

触診は治療法ではないですが、体を施術する上で欠かせない要となる技術です!

 

整体や整骨院に行かれた方は経験があると思いますが、腰痛や肩こり、頭痛など、様々な症状で整体などに行かれたとして、施術をする側も患者様の状態を知らなければ何も行えません。なので、必ず最初に行われるのが検査です!

 

たまに検査も無しでいきなり施術に入る整体や整骨院もあると耳にする事がありますが、体を本気で改善したい場合は、そういった所は少し考えた方が良いかもしれません。

 

検査というと肩や足がどれくらいまで上がるか?どれくらい動かしたら痛みがでるか?前屈や後屈での動きなど、様々な動きを検査する事が多いと思います。しかしそれで本当の原因や施術が必要な場所がわかるでしょうか?

 

恐らく、一般的に行われている、この様な検査は痛みの原因ではなく、痛みが出ている場所を特定する検査です!

 

では痛みが出ている場所がわかったとして、その場所を施術して症状が改善するでしょうか?

 

もちろん改善する事もあります!痛みが出ている場所が痛みの原因であった場合はもちろん改善致します。しかし、そうでない場合も多いのが現実です!

 

痛みを改善する場合には筋肉や関節だけ考えていても改善できないケースが多いのが現状です。痛みには血管や血液、リンパ、内臓、代謝、アレルギー、免疫、細菌やウイルス、などあげればキリがないくらい様々な要素を考慮しなければなりません!

 

そこでナオーレが考えているのが、体は一つのユニットと言う考え方です!

体は一枚の皮膚や膜で繋がっています!触診で体を触ると1番、体の中で問題がある場所に引っ張られています。体に触れた手が問題がある場所に引っ張られて、問題がある場所を触れると止まります。

こうやって、触診で体を見て行き、1番問題がある部位を見つけ、そこを的確に施術する!そうする事で、最短で最大限の効果を生むのがナオーレの施術法です!

 

痛みが出ている場所ではなく、痛みの問題を見つけるのがナオーレの検査法です!

 

この検査があるからこそ、ナオーレでは圧倒的な結果を残す事ができています!

 

長年、体の不調にお悩みで、どこに行っても改善しないとおなやみの方は是非ナオーレにご相談ください。

 

ナオーレの検査法であなたの不調の真の原因を見つけます!

 

皆様のご来院をお待ちしています。